特殊外来

炎症性腸疾患(IBD)外来

炎症性腸疾患(IBD : Inflammatory Bowel Disease)とは、主に潰瘍性大腸炎とクローン病を指します。 どちらも厚生労働省が難病と認めている特定疾患です。特に長期的管理が重要で、専門的な知識・技術を必要とします。

診療に必要な内視鏡検査や造影検査の設備を充実させ、また採血データも院内で即時結果が出せるよう最新の機器を導入しております。

治療についても特殊な治療薬を含めて全て準備を整えております。また外来で十分な診療時間を確保できるように予約制としております。

初診時または緊急時は予約外でも診療いたしますので、どうぞお気軽にご連絡もしくは直接ご来院ください。


糖尿病・高脂血症外来

近年増加の一途をたどる「生活習慣病」は、その代表疾患である糖尿病を初め、高脂血症、高血圧、高尿酸血症(痛風)、肥満等を全て包括した用語です。

病気の原因となるような生活習慣の是正が治療の基本ですが、そのためには自分のライフスタイルの正確な把握とそれに基づく正しい食事療法や運動療法が必要です。

またそのような基本治療だけでは治療がうまくいかない場合も多く見受けられます。

当院においても生活習慣病は患者数が増加しているのが現状で、それに対処するべく専門的な指導・教育やさらなる治療が可能な東北大学病院糖尿病代謝科専門医の先生による糖尿病・高脂血症外来を開設しております。

検診で血糖値やコレステロール値、中性脂肪値、尿酸値等が高いあるいは血圧が高いと指摘された方、すでに治療をしているがなかなかうまくいかない方の受診をお奨めいたします。

また肥満や「メタボリック症候群」等が気になる方の受診も大いに歓迎いたします。


禁煙外来

当院では、保険診療での禁煙外来を行っております。
なかなか禁煙出来ない方ご相談ください。

診療室

診療室

安静室

安静室