内視鏡検査

内視鏡検査のご案内

当院では、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医、日本消化器がん検診学会認定医・指導医の資格のある院長及び専門医が検査を行っております。

また、設備においては、2020年リリースの最新内視鏡検査システム(オリンパス社製)を導入しました。充実の最新機器でこれまで以上の検査・診療をご提供致します。

内視鏡検査室

苦痛が少なくかつ高性能の最新経鼻内視鏡を含め、胃内視鏡、大腸内視鏡検査用機器を豊富に取り揃えております。
また、電子カルテと連動した画像ファイリングシステムを導入し、モニター画面を使用し患者様にも分かりやすい説明ができるよう配慮しております。

内視鏡検査用のCO2送気装置を使用しており、検査中・後のお腹の張りを大幅に軽減しております。

ご希望の患者さんには、検査時鎮静剤・鎮痛剤等の使用により苦痛を軽減する処置をとります。

当院では、日本消化器内視鏡学会のガイドラインに沿って内視鏡の洗浄・消毒を行っておりますのでご安心ください。

原則予約制として、スムーズな検査を心がけています。

画像ファイリングシステム

説明が分かりやすい画像ファイリングシステム

細径スコープ

当院採用の経鼻も可能な細経スコープ(右)

拡大機能付大腸用スコープ

拡大機能付大腸用スコープ

内視鏡洗浄消毒装置

内視鏡洗浄消毒装置

入院レベルの設備を有した個室

内視鏡検査前処置用個室、回復室を準備しております。

シャワールーム、シャワートイレも設備しておりますので、お早めにご予約、ご希望の旨をお申し出下さい。

回復室

回復室

回復室

ゆったりとした空間です。